HARP.TV

memorandum

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2006.02.23 Thursday

グラナドス《ホータ (ロンダリャ・アラゴネーサ)》

グラナドス(1867-1916) GRANADOS

《ホータ (ロンダリャ・アラゴネーサ)》

■仏題: JOTA (Rondalla Aragonesa)
■献呈:
■作曲: 1892年-1895年頃
■初演:
■出版:
■編成: 元はPiano、この曲は第6曲

■演奏時間: 約4分

スペインのピアニストの出世作《スペイン舞曲集》(全12曲のピアノ曲)の第6番として書いたもの。スペインの東北部、アラゴン地方の舞曲であり歌曲でもあるホータを素材にした作品であり、夢のようなロマンティシズムが展開される。

00:00 | Harpe 〜Solo | - | - | |
2006.02.22 Wednesday

トゥルニエ《前奏曲 Op.16》

トゥルニエ(1879-1951) TOURNIER

《前奏曲 Op.16》

■仏題: Prelude Op.16
■献呈:
■作曲:
■初演:
■出版:
■編成: Harp

■演奏時間: Op.16-1は約2分、Op.16-3は約3分

トゥルニエは数多くのハープ作品を残し、1909年にローマ大賞を受賞、近代ハープ界の大御所とも言える。
前奏曲Op.16-1、Op.16-3ともに、美しくかわいらしい曲である。

00:00 | Harpe 〜Solo | - | - | |
2006.02.18 Saturday

ベートーヴェン《スイスの歌による6つの変奏曲 WoO.64》

ベートーヴェン(1770-1827) Beethoven

《スイスの歌による6つの変奏曲 WoO.64》

■仏題: 6 Variations on a Swiss song,WoW.64
■献呈:
■作曲: 1790年ごろ
■初演:
■出版: 1798年
■編成: Harp or Piano

■演奏時間: 約5分

ベートーヴェンのハープ作品は極めて珍しい。この曲はピアノ、またはハープのために書かれた小品である。ベートーヴェンが若い頃、ボンで過ごしていた時期の作品。

00:00 | Harpe 〜Solo | - | - | |
2006.02.17 Friday

ヘンデル《ハープのための変奏曲》

ヘンデル(1685-1759) Georg Friedrich HAENDEL

《ハープのための変奏曲》

■仏題: Variations for Harp
■献呈:
■作曲:
■初演:
■出版: 1826年、ウィーン
■編成: Harp

ヘンデルの没後、1826年に、ウィーンにて出版された、ピアノまたはハープのための編曲作品である。それ以前にも、何種類かの版で出回っていたらしく、鍵盤作品が原曲らしいが、そもそもヘンデル自身の作品かどうかも疑問視されている。

00:00 | Harpe 〜Solo | - | - | |

▲top