HARP.TV

memorandum

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< クリスマスコンサート | TOP | 天体の音楽 >>

2016.12.17 Saturday

クリスマス・チャリティコンサート

ハープデュオとフルートのコンサート。
プログラムは下記の通り。
1,2,5,8,9 はハープデュオ、3,4はフルートとハープ、6はフルートソロ、残りはハープ2台+フルート(もみの木は全員で合唱)である。

1. W.A.Mozart(1756-1791) / Arr. D.Burton
Theme from Piano Concerto No.21(1785) mvt.2 "Elvira Madigan"

2. Folk Song from Itsuki Village/arr. J.Molnar(1929-)
"Itsuki Lullaby"

3. E.Morricone(1964-) & A.Morricone(1928-)
LOVE THEME from CINEMA PARADISO(1988)

4. G.Fauré(1845-1924)
Sicilienne from Pelléas et Mélisande Op.78(1898)

5. G.F.Händel(1685-1759)
Lascia ch'io Pianga" from opera"Rinaldo"(1711)

6. A. Piazzolla(1921-1992)
Tango Etude No.3

7. Music by Joe Hisaishi (1950-) / Words by Hayao Miyazaki (1941-)
My Neighbour TOTORO(1988)

8. Bernard Andres(1941-)
Parvis - Cortege et danse pour 2 Harpes(1974)

9. M.Ravel(1835-1937)
Pavane de la belle au bois dormant

***
Traditional German carol / arr. D.Burton
O.Tannenbaum

3.と6.は降り番だったので、ゆっくりと聴き入ることができて至福の時を過ごせた。
技術的に難しかったのは4.で、ペダル操作がとても複雑で、憶えるのに結構時間がかかってしまった。
同じシシリエンヌでもオケ版だとこれほど出番もないし、ペダル操作もこんなに面倒ではないので、正直、当初は油断してしまっていた。
この曲もフルートの美しい旋律が心にしみる名曲であるが、今回はその音色に聞きほれず、自分も観客ではなく奏者なのだとしっかり自分に言い聞かせて弾く事に集中した。
8.は少々個性的な現代曲で変拍子の連続ながら、何とか無事にまとまった。
合わせるのもなかなかスリリングな曲であるが、やはり信頼のおける相方にうまくカバーしてもらったりして、何とかなってしまうのも合奏の楽しいところである(但し、相方の実力と底力がある場合に限る)。
2016クリスマスチャリティコンサート

23:50 | le concert | - | - | |

▲top