HARP.TV

memorandum

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 物忘れとblogと年号 | TOP | キノコと羆とカスタム67 >>

2017.10.10 Tuesday

ライフハイトの缶オープナー

肝心な時に指を怪我したのは、忘れもしない、フルオープンエンド(FOE)の缶を開けた直後のことだった。
この時ほど開口部の切っ欠き部分の鋭さを痛みとともに思い知ったことはない(2014/3/10の記事)。

しかしながら、とても良い経験だったとも思う。6年生の最初の実験で使うスチール缶の開け方を試行錯誤する契機になったからである。
当時ネット検索した結果、たどり着いたのはライフハイトの缶オープナーだった。
これで開けると切っ欠き部分ができないので怪我もしなくて済む。
フタも、割としっかり密閉に近い状態で缶に嵌る。

ライフハイトの缶オープナー

これを使い始めてからは、缶では一切怪我をしていない。2日に1回は使い続け、かれこれ3年半になるが、全く問題なく使えている。実験の安全のために、切っ欠き部分をペンチで地道に潰す作業をしていたのが嘘のようである。何よりも、このような仕組みの缶オープナーを発明した人ってすごい。


コメント

コメントする









▲top