HARP.TV

memorandum

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 追想 | TOP | やる気がない >>

2017.12.16 Saturday

Christmas charity concert

クリスマスチャリティコンサートが無事に終わった。

1. J. Sibelius Finlandia (Hp2)
2. F. Schubert Ave Maria (Fl&Hp)
3. M. Ravel Empress of the Pagodas (Hp2)
4. E.J. Bozza Image for Flute (Fl)
5. Nino Rota Sonata 1st Mov (Fl&Hp)
6. C.A. Debussy Clair de Lune (Hp2)
7. R. Rodgers Blue Moon (Fl&Hp2)
8. J. Hisaishi Princess Mononoke (Fl&Hp2)
9. R. Taki Kōjō no Tsuki (Hp2)
10. K. Yamada/ H. Kitahara Kono-Michi (Fl&Hp2&Song)

http://odawara-jigyo-kyokai.jp/e/2017/12/post-29.php

4.と5.が降り番だったので、ゆっくり聴けて良かった。
どちらも名曲だ。

3. はこれまで何度も弾いているのに、今日のリハ中、この曲の落とし穴に初めて気づいた。
中間部、全くCの音が登場しないので、Cのペダルを戻し忘れていても、相当後になってからでないと気づかないのだ。
Cが久しぶりに登場する箇所には印を入れておいた。

今回は受付に九州北部豪雨災害義援金の募金箱が設置されていた。
先週末のオケ本番を聴きに来て下さった職場の方が、福岡のために何かお役に立ちたいと、それはもう嬉しくなるような理由で今日も遠路はるばる聴きに来て下さる予定だった。ところが、昨夕の突然の出来事のため叶わなくなったとの事。
残念ではあるけれど、その温かい気持ちだけでも福岡には届いているはず…と思っていたら、今朝早く、募金だけでもしておいて欲しいという申し出があった。何と有難いことだろうか。

今日の演目は、月に関する曲が4曲も。
年末の繁忙期にも関わらず聴きに来て下さった方、募金して下さった方、福岡の人たち、コンサートを支えて下さった皆さん… たくさんのツキに恵まれますように。
来年1月2日も、光り輝くスーパームーンを見て幸先の良い新年のスタートが切れるよう、好天を願うばかりだ。

22:30 | le concert | - | - | |

▲top