HARP.TV

memorandum

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 500 TYPE EVA Cafe | TOP | 『しびり』『仁王』 >>

2018.04.17 Tuesday

ムーンダスト

ムーンダスト
青いカーネーション「ムーンダスト」。この花を開発したサントリーと言えば青いバラ「アプローズ」が有名だが、この「ムーンダスト」も一輪ずつ濃淡が異なっていてなかなか良い。

今年の春は概ね気温が高く、職場では早くもムラサキツユクサが咲き始めている。拙宅のムラサキツユクサやクレマチスはまだまだなので、何だか急に紫色が欲しくなった次第。
カーネーションは切花染色剤でも染められるけど、さすがにここまで綺麗に染めるのは不可能。昔、万年筆の青インクでカーネーションやスイセンの花を染色してみたことがあるが、花も葉もすぐにしなびてしまった。もしかするとpH2.0未満の古典インクだったのかもしれないが。

カーネーションと言えば、母の日。この「ムーンダスト」も、来る母の日に向けてこの時期にたくさん出ているのであろう。しかし、その花持ちの良さゆえ、たとえばフランスではカーネーションはお悔みの花として使われるので、人に贈るのはタブーとされている。そもそも、かつてアメリカ南北戦争で負傷兵を看護していたアン・ジャービスという女性の娘アンナが、母を追悼する会で白いカーネーションを参列者に配布したことが起源とされているので、白いカーネーションもアウト。ここでさらに花言葉とかまでいろいろ深く考えていたら人に贈れる花がなくなってしまいそうである。

20:00 | scientifique | - | - | |

▲top