HARP.TV

memorandum

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< Noh mask | TOP | 猪野銅山 >>

2018.05.26 Saturday

DIFFER Ariake

ディファ有明20180526
今年6月で閉館してしまうらしい。

RAB東名阪ツアー
この皆さんには体重というものが存在するのだろうか…と思うほど、重力を感じさせないパフォーマンスには毎度ながら圧倒される。
ファンの皆さんのマナーがとても良くハートウォーミングなところもいい。(これ、大事!)

ディファ有明をあとにする
何もないところからの「産みの苦しみ」を乗り越えるのは大変な事で、こうやって人を楽しませられる域にまで達するのは並大抵ではないはず。笑顔の裏には長年の夥しい汗と涙があった事だろう。
こちらもエネルギーをもらえた。本番が近いのにサボってしまってはいるが、楽譜がまだないから仕方がないのだ。これで良いのだ。

▲top