HARP.TV

memorandum

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< お雇い外国人ポール・セーゲル | TOP | 年末恒例 >>

2018.12.25 Tuesday

ハープにエアコンが直当たりしない方法はあるのか

膝と腰を痛めてしまったようだ。
夏も冬も、エアコンもヒーターもつけずに楽器練習をしているのだが、冬はさすがに寒いので、コートを着て弾いたりする。それでもやはり寒いので、無意識のうちに不自然な姿勢で弾き続けていたのかもしれない。
おまけに、今日は電車の遅延や所用のため、想定外の距離を歩き、階段を昇り降りしたので、夜になると途中で歩けなくなってしまった。
年明けすぐの、複数の本番を乗り切れるだろうか。
かと言って、自分の快適さを求めてエアコンをつけると風がハープを直撃してしまうので、それだけは避けたい。
楽器ごと入りそうな、大きなぼっちテント(メッシュ付きのタイプ)がないか探してみたが、やはり高さが1.6mくらいなので、ハープの支柱1.8m以上は入らない。そもそも、奥行きのサイズも足りなさそう。
やはり、天蓋付きベッドにあるような薄いカーテンで練習スペースを覆うのが良いのだろうか。ちょっと、いや、すごーく怪し気な光景になりそうだが。
ぼっちテントとハープ♪

21:00 | Harpe | - | - | |

▲top