HARP.TV

memorandum

<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

<< C.J.Textor | TOP | Pastorale >>

2019.02.09 Saturday

Pavane pour une infante défunte

10数年ぶりに弾くことになったが、やはり良い曲。
装飾音のような入り方をするハープのタイミングがとても難しい。ほんの少しずれただけでもお洒落じゃなくなってしまう。
最後のグリサンドは、1つ1つの音が分かるような弾き方を心掛けたが、もしあっさりと弾いてみたらどのような雰囲気になっていたのだろう。

▲top