HARP.TV

memorandum

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 見分け | TOP | ハープ雑貨たち [16] >>

2019.02.14 Thursday

黒化〜そして、男の闘い

まだ模様がある
昨年7月時点までは、首に模様があった。
模様が消えた
8月頃、何となく雰囲気が変わったなと思いつつ、よく見ると首の模様が消えていた。この亀はゼニガメの大きさで家に来て10年くらい経つが、模様がずっと消えないので、ずっとメスなのだと思っていた。
一度病気になった時に動物病院に連れて行き、ついでに獣医さんに性別を訊いたが、獣医さんも分からないと仰っていた。

男の闘い
もう1匹の先輩亀は、やはりゼニガメの大きさで家に来て、確か5年程度で黒化した。
試しに先輩と後輩を対面させると、決して仲良くすることはなく、どちらかが逃げるわけでもなく、無関心でもなく、互いに一歩も譲らずにらみ合い、たまにパンチをかましている。
同じ水槽で飼うのは無理だな。

23:10 | scientifique | - | - | |

▲top